防災(公園、社寺、仏閣など文化財)散水システム │ システムを探す

防災(公園、社寺、仏閣など文化財)散水システム

災害時にはかかせないシステムをご提案します。

ソーラーシステムと雨水を利用した大型スプリンクラーを使用して、水をカーテン状に散水して火災の火などから災害をくい止めるシステムです。
避難所または社寺・仏閣などの文化財を火災から守るためにも利用されています。

防災公園スプリンクラーシステム(指宿フラワーパーク設置例)


特徴

・特殊スプリンクラーにより、小雨に近い水滴で効果的なウォーターカーテンを実現
・雨水を効率的に貯水することで散水、防火水槽にも活用
・安心、安全な防災公園の水利用を提案します


拡大


拡大

システム一覧へ戻る
ページ先頭へ